注文住宅の一戸建て新築を建てる工務店を紹介。全国の地域に密着した信頼の【注文住宅のかっこいい工務店】は、福岡・熊本・鹿児島・宮城・山形・栃木・埼玉・東京・静岡・愛知!各地で開催される見学会やイベントに参加して相性の良い工務店を見つけよう!

断熱と省エネ

注文住宅 かっこいい工務店 断熱と省エネ

断熱と省エネ

省エネルギー住宅を作る際のもっとも基本的な考え方が「断熱」です。建物を断熱化することで、冬の寒さや夏の暑さが室内温度に及ぼす影響を減らし、冷暖房でのエネルギーロスを防ぎます。

また、断熱化することで天井や壁、床の表面温度が外気温に左右されなくなるので、放射熱の影響がコントロールしやすくなり、快適な環境を作ります。断熱により放射や対流による不快な影響を減らすことで、住まいで使うエネルギーを効率よく節約することができます。

住まいを断熱化するためには何をすれば良いでしょうか?
まずは、外壁や屋根、床など外部に接している建物の部位に断熱材を施工します。開口部のガラスにはペアガラス(複層ガラス)やトリプルガラス(三層ガラス)、断熱性のあるドアやサッシを使用します。

次に、施工する断熱材の種類を考えます。断熱材の種類はかなり豊富で、熱伝導率(熱を伝える性能)の数値が低いほど高性能です。また使用する際の厚さも重要で、施工方法により選ぶべき断熱材も変わってきます。

建築会社にて、施工方法や断熱材の種類など確認してみると良いでしょう。

PAGETOP
Copyright © office KEI All Rights Reserved.